こんにちは。インド留学MISAOの高岡です。インドはITの成長で様々なサービスが生まれており、日本より便利かも、と思うことが度々あります。今回はインド留学中に使いたい便利なサービスを3つ紹介します。

Paytm

paytm-730x430
https://paytm.com/

Paytmとはインド最大手の電子決済サービスで銀行口座を持たなくてもスマホひとつで支払いや送金が行えます。インドでは個人が銀行口座を作ることが難しく、銀行口座を持っている人は国民の6割程度。しかも、銀行インフラの整備のスピードはかなり遅く改善されるのはまだまだ先のようです。Paytmは銀行口座を持てない貧困層が簡単に決済できるサービスです。そのシステムは携帯電話を持っている人は入金額を指定して電話料金に上乗せしたり、町中にある小さなお店に設置されている専用の端末に現金を入れてネット口座に入金して電子決済ができる仕組みです。

留学中のインドでの買い物でありがちなのが、「俺、お釣り持ってない」という店員さんにあたってしまうこと。時には現金の受け取りを拒否され、両替するのに奔走するなんてこともあります。そんなめんどくさいことにならないように、インド留学をした際はこのPaytmで電子口座をつくりましょう!


ZOMATO Order


zomato_order_featured
https://www.zomato.com/ncr/order

インドの食べログ「ZOMATO」のオンラインデリバリーサイトです。この時期のインドは暑すぎて出来れば外に出たくないもの。また、留学中は1分でも多く勉強したい!という人もいるでしょう。そんな時はこのZOMATO Orderを使いましょう。現在地のエリアを指定するだけで、周辺のデリバリー店舗が表示され食べたいものが簡単にオーダーできます。インドは50ルピー(日本円で80円くらい)前後のデリバリー料を支払えば家まで届けてくれる店が多くとても便利です。店によっては注文してから10分で届けてくれるところも!

Flipkart


flipkart-same-day-delivery
http://www.flipkart.com/

FlipkartはインドのAmazonと言われる大手ECサイトです。インドにはAmazonも進出しています(Amazon.in)が、どうせインドにいるならインド発のサービスを使うのがインド留学中の楽しみ方!実際にサービスだってAmazonにひけをとりません。購入した翌日に商品到着、30日間返品保証、商品総額300ルピー(約500円)以上で送料無料、代引き手数料なし。インド留学中に欲しいものができたら、Flipkartを使ってみましょう。

以上、いかがでしたか?インドには他にも便利なサービスがたくさんあるので、今後もインド留学中に使いたいアプリやサービスを紹介していきます。


資料請求/留学相談はこちら!