本記事ではインド留学前に知っておきたい交通事情について紹介します。日本ではインドの情報が乏しく、日常生活に関しては入手できる情報はかなり限られています。インド留学を考えているものの、実際インドはどのような国なのか、インド留学中はどのように生活するのかわからないことの方多いのが現実です。今回は筆者含めインド留学する学生がどのような移動手段を使っているのか紹介しています

インド留学中の交通手段

タクシー

インド タクシー
おすすめ度★★★★☆
便利度★★★★★
安全度★★★★☆
安さ★★★☆☆

インドでは安全、便利、安いの三拍子が揃う交通手段で、中・高所得者の多くがタクシーを利用しています。インド留学のMISAOがあるグルガオンから1時間程度かかるデリーの中心地にも400Rs程度(約600円)で行くことが可能です。留学生2-3人で出かければ1人あたり約150Rs程度と大変お得な交通手段です。これは後述するUberというアプリを使った場合で、メーター制になっているので価格交渉やぼったくりにあう心配もありません。一方、道で拾う流しのタクシーはドライバーのクオリティが低かったり、観光客を狙って法外な請求をされる可能性もあるので極力使わないようにしましょう。

オートリキシャー

インド オートリキシャー

おすすめ度★★★☆☆
便利度★★★★☆
安全度★★★☆☆
安さ★★★★☆
インド庶民の足と言われるオートリキシャー。長距離移動には向きませんが、小回りが利くため5-10分程度の移動に便利な交通手段です。インドにくると街中で走っている光景を見るので、タクシーが普及してきた今もまだ一般的な乗り物です。流しのオートリキシャーを利用する場合、行き先だけ伝えると「とにかく乗れ」というように促してきますが、乗車前には必ず価格交渉をしましょう。このような交渉もインドの商売熱心な気質に触れることができて面白いです。後述しますが、オートリキシャーにもアプリがあります。適正な値段で目的地まで行くことができるので筆者も重宝しています。オートリキシャーにはドアがないため、ドライバーに交通事故に遭わないようお願いしておきましょう。また、インドにはサイクルリキシャーという乗り物もあります。日本の人力車のようなもので、移動スピードもやはり同じ程度です。そのため目的地はかなり近いけど歩きたくない場合に利用しています。

メトロ

インド メトロ

おすすめ度★★★★☆
便利度★★★☆☆
安全度★★★★★
安さ★★★★★
近年インドのメトロは大変便利になってきています。特に首都圏ではほとんどの地域にメトロの駅が建設されており、今も拡大中です。インド留学のMISAOがあるグルガオンの最寄り駅からデリーの中心地までは約1時間で行くことができ、運賃はなんと20-30Rsと破格。そのため、インド現地のビジネスマンや学生も多数このメトロを使っており、いつも満員状態です。しかし、運行ダイヤは2分に1本来るほど小刻みに設定されているので慌てて乗る必要もありません。そしてみなさんが想像しているよりも正確に来ることが多いです。日本と大きく違うのは、乗客が女性や子供にとても親切だということ。彼らは自分の身を削ってでも席を空け他人に席を譲ってくれます。

インド留学中に便利な交通系アプリ

Uber

インド Uber

アメリカ発の自動車配車アプリです。多くのタクシーがこのアプリに登録していますが、厳正な審査をクリアする必要があるため一定のクオリティは担保されています。アプリで予約し、近くの登録車が指定されます。ピックアップポイントまでの到着時間が表示され、近くまで来ると電話で知らせてくれます。また、乗車後にドライバーを評価するシステムがあり、高評価を得られると売上アップにもつながるため、ドライバーはこの評価を上げるために良いサービスを提供しようと努力しています。

Olacab

インド Olacab

Uberとほとんど同様のサービスですが、大きく違うのはドライバーをキープできるところです。Uberの場合は指定した開始地点から終了地点までしか同じドライバーで乗車できませんが、Olacabは複数地点を周遊することが可能です。そのため、観光地巡りをしたい時に1ヶ所目の目的地に着いた後、ドライバーに待っててもらい次の目的地に向かう際に電話で待ち合わせて移動するといった使い方ができます。良いドライバーに当たったら繰り返し乗れるので便利ですね。

Jugnoo

インド Jugnoo

三輪タクシーのUberとも言われるJugnooはオートリキシャーの配車サービスです。先述したUberと同様、ピックアップ地点を指定してドライバーと待ち合わせます。スマートフォンを使ったメーター制になっているため、価格交渉なしで乗車することができます。流しのオートリキシャーとの価格交渉もインドならではで面白いのですが、外国人には相場より高い値段を請求することが多いため、少しでも節約したい方にはおすすめです。

まとめ

以上、インド留学前に知っておきたいインドの交通手段でした。インドはIT大国と言われるだけあって、生活で不便なことをITの力で次々と解決しています。インド留学する際にはこういった知識も持っておくとより快適で楽しい留学ライフを送れると思います。インドの生活情報についての詳細はこちらから確認してください。→インドの生活

資料請求/留学相談はこちら!