航空券の手配


留学先に渡航するためのチケットを取得しましょう。基本的に出発日に近づけば近づくほど航空券は高くなります。しかし、留学にビザが必要な場合はビザ取得の目処が立ってから航空券を購入しましょう。


航空券取得

旅行代理店や電話を通しても予約できますが、インターネット予約が主流になっています。予約の際は航空運賃だけではなく、燃油サーチャージや空港税も含めて比較してください。航空券を取得するサイトは以下がおすすめです。

1.skyscanner
http://www.skyscanner.jp/
航空券を探すのに適しています。日にち指定だけでなく期間指定で検索できます。予約時はExpediaや航空会社のホームページにとぶため、航空券によっては英語で予約を行わなくてはなりません。

2.Expedia
http://www.expedia.co.jp/air
航空券を予約する際はこちらがおすすめです。すべて日本語で購入手続きを行うことができます。

3.momondo
http://www.momondo.com/
skyscannerで調べた航空券との価格比較で使われることが多いです。

4.lastminutes
http://www.lastminute.com/
渡航直前に予約する場合、他のサイトに比べてかなり安く航空券を手に入れられる場合があります。



往復か片道か

航空券を取得する際、往復でとるか片道でとるか迷う方も多いと思います。留学後の予定や期間などを考慮して予約してください。

1.往復航空券
往路と復路の出発地が同じ航空券のことです。帰国時のフライトをあらかじめ予約するFIXチケットと帰国時のフライトを後から予約するOPENチケットがあります。短期留学の場合は一番安く航空券を購入できるFIXチケットがおすすめです。自分のチケットが変更できるかどうか、変更手数料がかかるかどうかをあらかじめ確認してください。

2.片道航空券
名前の通り、片道分の航空券です。長期留学や留学後に別の国に旅行をしようと思っている場合は片道航空券をおすすめします。難点は片道航空券と往復航空券の価格はあまり変わらないため、往復航空券に比べると片道分の値段が高くなります。



旅行だとツアーの中に航空券が含まれている場合もありますが、留学では自分で航空券を手配することが多いです。絶対に必要なものなのでできるだけ早く取得しましょう。

資料請求/留学相談はこちら!