オールドデリーをご存知だろうか。

オールドデリーとは、ニューデリー建設時における本来のデリーであり、ムガル帝国の後期の首都だった地域なのです。

DSC_0082

ここには歴史的建造物も多く、現在のデリー市中心域の北端にあたる。北東端にあるデリー城は別名『レッド・フォート』とも呼ばれ、ムガル第5代皇帝のシャー・ジャハーンが建設し、自らの居城とした城。

そのレッド・フォートからまっすぐ西へとのびる大通りは『チャンドニー・チョウク』と呼ばれ、オールドデリーでも特に賑わうショッピングスポットです。

 

ご飯も美味しく、買い物も安くできるため、お土産ものを見る際にもオススメ。古き良きTHE・インドを味わいながら、街歩きも楽しいものです。

オールドデリーはまさにインド、THE・インドというだけあって、ツッコミどころも満載です。

あおぞら散髪屋さん

DSC_0103

あおぞらひげ剃り屋さん

DSC_0102

 

観光でまわっていたのは16時頃。まだ日も高いなかで、道ばたにはお昼寝をするインド人が大量発生。筆者の悪のりでこんな画像も作ってみました。

インド道ばたおひるねコレクション

インド、オールドデリー。相も変わらずツッコミどころの多い街でした。

資料請求/留学相談はこちら!