インドで海外インターン日記〜走りながら考える〜


インドで海外インターン日記〜走りながら考える〜


走りながら考える。そのために一歩目を早く


タスクをこなす時間が限られている中で、一つ一つの作業にかかる時間を圧縮できません。今回のバナー制作は、バナーデザインの方向性を決めてから実際に手が動くまでに非常に時間がかかりました。画像やフォント選びなど、手を動かしている途中にいくらでも変わりうるような細部で行ったり来たりしてしまい、ほとんどの時間を費やしていました。実際に手が動き出してからは、完成まではかなりスムーズに行ったと思います。これは今回に限らず、資料制作やブログ記事の制作時にも感じています。

自分は仕事を振られた時に、手を動かす前から色々考えこんでしまう癖があり、気がついたら本作業に入る前にかなりの時間が過ぎていることがあると感じました。突発的な業務への対応なども合わせて、週単位できっちりと業務を終えるだけでなく、最終的には自らMISAOの事業に対して提案を行い、実現することができるようになるには、今のままでは難しいと感じています。まずは何事も走りながら考える癖をつけるために、なるべく早く手を動かし始めることを意識してみたいと思います。具体的には、何か資料やクリエイティブなどを作成する際は、アウトラインやフォーマットのように固めやすそうなところから手を付けながら、細部を試行錯誤するようにします。

資料請求/留学相談はこちら!