インドで海外インターン日記〜インプットの方法/一日の進め方〜


インドで海外インターン日記〜インプットの方法/一日の進め方〜


意図的に一人の時間を作る

実際業務をこなしてみて、アウトプットの前にインプットが足りていない感があります。まずは英語。ミサオハウス関係で大家さんとコミュニケーションする際や資料作成の際などに、圧倒的に英語力が足りていないことを実感しています。ゴールイメージ通りに段取りよく進められたとしても、英語が必要になる箇所(特に英作文や英語での情報収集)で著しくスピードが落ちます。英語以外にも、今後海外SEO関係もインプットを行う時間が欲しいのですが、オフィスと生活の場所が同じなので、ついだらだらと過ごしてしまうことが多いです。集中してインプットする時間を確保するため、意図的に一人になって集中する時間を設けたいと思います。


自分のスタイルを模索し続ける

自分が素早く完了こなせる、もしくは集中してできるタスクのタイプに、ある程度傾向があるような気がしています。例えば、webの改善関係は割得意な方だと思うので、今日一日の最初に実行したら20分で終了し、続くアクティビティリストなども集中して取り組めました。こういった自分が得意と自覚しているタスクを一日の序盤でこなすことで、その一日リズムに乗って仕事ができると思うので、常に自分の得意な進め方・段取りと言うのは模索し続けていきたいと思います。

資料請求/留学相談はこちら!