留学というと長期のイメージが強くありますが、いまは手軽に行ける短期留学が人気をはくしています。今回はそのなかでも5日間という日程に注目してご紹介します。5日間という日数がオススメできる理由としては3つ上げられるでしょう。

 

・短期間で効率的に英語を学ぶことが出来る

5日間というと、移動や少しの観光を含めても1週間程度です。学生の短い休みや、社会人の連休などを利用して、自身のスキルアップを5日間留学で試すのも良いのではないでしょうか。

・旅行気分でリフレッシュできる

長過ぎもせず短すぎもしない期間は、異国情緒の中で過ごすのにぴったりのサイズ感です。授業を終えてからの観光や、街に繰り出してお酒をたしなむのも良いリフレッシュになるはずです。

・安価な近場に短期留学の学校が多くある

5日間留学のようなプログラムは日本からも近場な地域に多くあります。留学といえば浮かんでくる欧米系の国へいくにはハードルが高い、気軽な留学をご希望される場合は短期プログラムが最適でしょう。

 

ここでは一例として、インド留学の場合で費用を出してみました。

授業料
30000円(1日5コマ×5日間)

渡航費
70000円(往復)

宿泊費
4500円(5日間)

食費
2500円(5日間)

※旅行3000円(1回)

合計
107000円
※旅行含む合計
110000円

 

ちょっとした旅行と変わらない値段で、英語力も向上できるとなるととてもお得ですよね。みなさんもこの機会に5日間短期留学を考えてみてはいかがでしょうか?

資料請求/留学相談はこちら!