こんにちは、インド留学MISAOの高岡です。インドは雨季に入り、少し湿度を感じるようになりました。先月までの40度を超える暑さがなくなったので、MISAOのメンバーでクリケットをしてきました。

クリケットとは?

cricket

クリケットは野球の原型となったと言われるイギリス発祥のスポーツで、1チーム11名の2チームで行われます。競技人口はバスケットボール、サッカーに次いで世界第3位!

試合時間が長い

クリケット最大の特徴は試合時間の長さにあります。最長はテストマッチと言われ国際試合で4〜5日かけて行われるとか。でも最近は短時間で終わる形式が人気のようですそれでも7時間かかるそうですが。

プロ選手は超高年俸

クリケットは年収の高い競技と言われており、2015年のクリケットインド代表のマヘンドラ・シン・ドーニ選手が一年間で稼ぐ給料は日本円で約30億円と言われています。2015年のイチロー選手の年収が約20億円(メージャーリーグ4位)だったことを考えると、とんでもなく稼げるスポーツです。

クリケットをやってみた

IMG_6951

夢は30億円プレーヤー

そんな夢あるスポーツをするために朝早くからMISAOに猛者達が集まりました!ほとんどの人がルールを知らなかったため、まずは英語スクールのHarry先生から説明してもらい、なんとなく理解したところで出発!

激闘の行方

結果は45ー43の接戦だったのですが、さすが4〜5日で1試合をこなすスポーツなだけあって、攻守を一度ずつやったところでタイムアップ。(あまりに激闘だったので試合中の写真は割愛)

クリケットをやってみて

IMG_6954

日本人のクリケット人口は1500人とかなり少ないですが、今回クリケットを初めてやってみて、これは日本人に合ってる!と思いました。理由は次の2つ。

日本人はクリケットをやるべき

1つ目は野球に似ていることです。最近はサッカー人気に押され気味の野球ですが、やはり日本人の性に合っているのは野球でしょう。また、試合のテンポがゆっくりなところも日本人にピッタリだなと思いました。

子供にスポーツをさせるなら絶対クリケット

2つ目は給料です。日本のお父さんお母さん!ゴルフも野球の英才教育もいいですが、クリケットは30億円です!クリケットの人気には外資系企業も注目しており、スポンサー契約もすごい数だそうです。日本人初のインドプレミアリーグ選手の誕生となればインド進出を狙う日系企業がたくさんスポンサーにつくかもしれません。

IMG-20160710-WA0000
クリケット後は近くのカフェでランチを食べて、それぞれ勉強や仕事に向かって行きました。インドでのクリケット、今後も続けていきたいと思います。参加した皆さんお疲れ様でした!

資料請求/留学相談はこちら!