こんにちは。MISAOの高岡です。今日はMISAOがあるグルガオンのサウスポイントモールに行ってきました。インドには大きなショッピングモールが点在していて、ブランド店や人気ショップがテナントを埋めています。僕もいくつかモールに行ったことがあるので、感じた共通点を。

1.オペレーションが最悪

やばいです。スタッフの態度が悪いとか人が多すぎるというのはほとんどありませんが、日本のショッピングモールにある総合案内所のようなところはなく案内図もないため、とにかくモール内が迷路状態です。そのため目的の店に着くのにかなりの時間がかかり、今日もお目当てのレストランを探すのに苦戦しました。これはすぐに改善してほしい!
mall2

2.テナントの使われ方も様々

モール内にはショップの他に塾や会社のオフィス、コワーキングスペースなど、日本ではあまり見られない構成でなっていました。オフィスとして使っている企業には日本の大企業もいくつかあり、今後インドへの外資企業進出がさらに加速すると平日は閑散としているモール内の様相も少し変わってくるかもしれません。
mall3

3.モールを中心に街ができている

今日行ったサウスポイントモールの裏側には高級マンションが立ち並んでいましたが、その逆側にも多くの高層マンションが建設されている真っ最中でした。日本でもモールやホームセンターがオープンすると、そこを中心に新興住宅が急速に建てられあっという間に一つの街ができてしまうのをいくつも見てきました。インドでも今後、モールを中心とした街づくりが進むのか注目していきます。

以上、インドのモールの様子でした。経済成長の真っ只中のインドですが、モールの発展もこれからだなと思う点がいくつもあり今後の展開が楽しみです。


資料請求/留学相談はこちら!