インドに来て早3ヶ月、最も変わったことといえば、そう、体重です。もともと体重の変動が少ない筆者はインドでも特に心配はしていなかったのですが、最近やたらと顔が重たいなーと体重計に乗ってみると…。自己最高!もちろん重い方。これはいかん、ということで他のスタッフとダイエット大会を実施することにしました。

インドが肥満大国のワケ

fat

インド人は太っている方が魅力的

インド人が太っている理由として、基本的に油ものが多いとか炭水化物中心とか色々あると思うんですが、そもそもインド人て太ってる方が魅力的だそうです。細くて色白の女性がタイプの筆者としては本当に理解できないのですが、そういえばボリウッドの人気女優たちもムチムチ系が多いかも…。

インドは間食大国

インドには屋台やファストフード店がたくさんあるため、小腹が空くとついつい間食をしてしまいます。


インドでダイエットできるのか

SONY DSC

というのを、今MISAOスタッフで検証中です。1ヶ月間でどれだけ痩せることができるのか、毎日体重計と睨み合いながら計測しています。期間は1ヶ月。8月の2週目を最終日として、開始時点と終了時点でどれだけ減量できたかを競います。

炭酸水ダイエット

あるスタッフが行っている炭酸水ダイエット。炭酸ガスによってお腹を膨らませ、インドの脂っこい食べ物を摂取しない作戦。しかもインドはペットボトルの水が20Rs(約30円)なのに対して、炭酸水は15Rs(約24円)と僅差でお得なんです。

断食ダイエット

あるスタッフが行っている断食ダイエット。時折食事を摂らないことで力技で減量しようという作戦。一説では断食は健康に良いと言われてますが、果たしてその効果は…。

自然体ダイエット

あるスタッフが行っている自然体ダイエット。好きなものを好きな時に食べることでストレスフリーな生活を送る作戦。もはや減量する気概すら感じないこの作戦ですが、もしかしたらもしかするかもしれません。

このダイエットコンテストの模様は後日改めて報告します。どのダイエット方法が1番効果があるのでしょうか。そもそもインドでダイエットは可能なのでしょうか。乞うご期待です!

資料請求/留学相談はこちら!