年齢 25歳
所属 社会人2年目
留学内容 語学留学:英語1ヶ月/IT留学3ヶ月

どうしてインド留学を選んだんですか?

僕は10ヵ国程旅をし、生活する中で、日本のインフラや顧客に対するサービスはどこの国よりも進んでいるなと感じました。そして、その技術やサービスを自分なりにアレンジして会社を起こすことが夢になりました。その夢を40歳までに達成させたかったので、すぐにでも行動しなきゃと思い留学を決意しました。またITを学ぼうと思った理由はITは自分の考えを形にできるからです。

留学の条件は英語圏でありITも学べること、また将来その国で仕事をすることを考えたら現在進行形で発展している国。これらの条件を見事に全部満たしていたのがインドでした。これが僕がインド留学を選んだ理由です。

MISAOでの生活は?

何の不自由もないです。僕は自分のリズムを崩さず生活しているので海外に来たって感じはしないです。近くにスーパーやショッピングモールもあるので買い物面でも困ることはないです。

勉強面では来ている生徒の質や勉強のできる環境が整っているので、勉強が毎日楽しいです。僕は何でも人と比べる癖があるので、高学歴生徒が多いMISAOでは、彼らを基準にし自分の現状を確認することができました。語学のクラスを終えてITのクラスに移った後でも英語で質問したら質の良いフィードバックをしてもらえることが、英語を話すモチベーションにもなりました。先生たちもそれぞれ個性があり、いろんな先生と喋ることでインド人しか知らないような生活の情報をたくさん得ることができたのも良かったです。

ホーリーでの写真

週末は何をしてましたか?

土曜日はITの課題や自習をする日と決めているので一日中勉強しています。日曜日は日本企業の駐在さんのサッカーチームに入ったので、毎週日曜はインドのアマチュアリーグ公式戦に出場しています。地味に結果残して来シーズンはインド人チームに入ろうと目論んでいます。

サッカーをしている写真

インドで一番印象に残ったことはなんですか?

お世辞とかではなく、ミサオのスタッフの方々に本当に会えてよかったと思っています。なぜなら仕事に対する意識が高く、さらに雰囲気も明るいので学生達もそれにいい影響を受けているのが見てわかります。そしてスタッフの方が毎週開いているビジネスセミナーがまさに僕が起業する上で知りたいなと思っていた事でそれを論理的に説明してもらえたのですごくためになりました。

インドに行く前と行った後の変化は?

インドは日本では考えられないことが日常的に起きます。教育、政治、社会的環境、生活環境、文化、宗教が全く異なるので驚くを通り越して受け入れるのに大変です。それらに興味を持って調べ、考えることで良い学びが出来ています。その中でも特に興味を持ったのがインドのカースト制度についてでで、インドではカーストの低い人たちの社会進出が全然出来ていないのが現状です。このままインドの経済発展が進んでいってもそれは改善されないと言われています。僕はインドの地方部に行ってカーストの低い人と触れ合う中で、将来的に自分の会社でカーストを超えたサービスをつくりたいと考えるようになりました。

インドの友人との写真

インド留学卒業後の進路

卒業後はインドに3年くらい滞在しようと思っています。最初にWEB関係の就職か、インターンをするつもりです。すでに作りたいサービスがあるのでそのためにまだまだインドで身を置いて勉強する必要があると思っています。3年後にはインドでの勉強を活かしてソーシャルビジネスのコンテンツを作ってみようかなって思っています。MISAOを卒業してからの方が苦しいことが待っているのでそっからが勝負だと思っています。

インド留学を迷っている人にアドバイスをお願いします!

迷ってるくらいなら来ない方がいいと思いますよ。YESかNOの返事をしない国は日本だけなので!だから僕は迷うなら来るな派です。だから決意して来た時は本当にいい経験になるんじゃないんでしょうか?

資料請求/留学相談はこちら!