インドの音楽といえば、ボリウッド映画の曲中に流れるあの陽気なダンス音楽を想像するかもしれません。しかし今、インドで老若男女を問わず大人気のラッパーが、Yo Yo Honey Singh(ヨーヨーハニーシン)なのです。

まずはこの動画をご覧下さい



『パニパニパニパニパニパニパニ』と、この思わず口ずさんでしまうようなキャッチーな歌詞。聞いていると体も動き出してしまいます。

ちなみに『パニ』とはヒンドゥー語で『水』の意味。『水水水水水水水!』と言っていると思うと、すごくシュールですね。なんだかカンナムスタイルを彷彿させます。

インドではレストランやショップでもこの曲が流れ、クラブシーンでもノリノリで踊れる曲なのです。歌詞を英訳すると、下記のようになります。

The water is blue today
And the day is full of sunlight..
Come on the beach & click my photo..
It will be your bad luck if you do not follow me..


The time should be of sunset and the sand should be cool enough
I can’t wait anymore, let’s go to party my friend..
Play the music, start the party, it’s already late..
Make me drink the bottle, and then I don’t care..


It’s just you, me and there should be
the water noise on the side
Come in my hug, what you are waiting for my girl..
Let’s come on a yacht with me..
We will feel awesome on the shot of malibu..


いかにも現代風の歌詞ですね。日本でいうところの湘南乃風と覚えていただければと思います。インド人はヨーヨーハニーシンの名前を出すとすごく喜びます。あなたもインドでパニパニパニ!

yo-yo-honey-singh-4a


資料請求/留学相談はこちら!