• みなさん、こんにちは! インド留学担当の鈴木です🙋
    インドに留学した際の休日の過ごし方って気になりませんか!?
    ここバンガロールにもアミューズメントパークがいくつかあります!!!
    今回は、先日生徒のみんなと遊びに行ったインドの遊園地「Fun World」についてご紹介したいと思います🎡
     

    インドの遊園地🎢「Fun World」って!?

    今回私たちが行った「Fun World」は、学校があるエリアから車で40分ほど離れたエリアにある遊園地です。
     

     
    こちら「Fun World」のHPを見ていただくと分かりますが、このアミューズメントパークは4つのエリアに別れています。→https://www.funworldblr.com/
    今回私たちが訪れたのは遊園地の「Fun World」ですが、前回はウォーターパークの「Water World」を訪れました。その他に、ゲームセンターやボーリング場がある施設「Wow World」と屋内で雪を楽しむ「Snow City」があります。
     

    「Fun World」と「Water World」の料金はこちら↓の写真のようになっています!
    「Fun World」は日本円で約1300円くらいでした。この値段のみで基本的にほとんどのアトラクションに乗る事ができます。ちなみに「Water World」は日本円で約1400円ほどでした。またセット料金もあり、日本円で約2000円です。たった2000円で遊園地もプールも満喫し放題なんて、日本に比べたらとってもお得ですよね😎✨
    さらにさらに、チケットは学割が聞いてほんの少~しだけ安くなります!
     

    ちなみにチケットカウンターはインドっぽくて、とってもシュールでした🤣
    写真のように、目玉の小さな穴からスタッフの人とやり取りします!!笑
     

    「Water World」に関して知りたい方は、こちらの記事をご参考にして下さい!
    【クオリティは日本以上!?】インドのウォーターパークに行ってきた♪
     

    意外と充実のアトラクション😆

    園内のアトラクションですが、意外と充実していました! もちろん当日は動いていないアトラクションもありましたが、HPに掲載されているアトラクション数は合計45個!!! 「大人向け」「子供向け」それぞれ半々くらいの数があるので、どの年齢層でも楽しめるようになっているなと感じました。
     

    実際のアトラクションはこちらでCheck🤡→https://www.funworldblr.com/fun-world/

    私たちが実際に乗ったアトラクション紹介

    ①「The Sky Drop」
    まず私たちが乗ったのは、園内入ってすぐにある「フリーフォール」的なものです。
    今回は総勢11名で行ったのですが、園内は全く込み合っていなかったので私たちのみの貸し切りで乗る事ができました! ファミリー旅行感満載でなんだかほっこりしました😊
     

    ②「The Matterhorn」
    次は、どちらかというと子供向けのこちらのアトラクションに乗りました。
    想像以上に回転スピードが速かったのと、もうみんなある程度満足していたのに全然終わらないので、ここで少し気分が悪くなり始めた人も多かったように思います!笑
     

    ③「水鉄砲を打つ乗り物」(HPに記載がありませんでした💦)
    ライドに水鉄砲が付いているこちらのアトラクション。
    真ん中にいるオブジェに向かって水鉄砲を撃つ事ができるのですが、特に当たった事が分かるわけでもなく、点数が付くわけでもなく…
    しかし、オブジェから出てくる水によって結構服がビショビショになるのが何とも言えませんでした😰
     

    ④「Skyscraper」
    私が今回どうしても乗りたかったのがこのアトラクションです!! すごく高いブランコのアトラクションです。
     

    こちらも無限に回転し続けて、一向に終わる気配がなかった事に困惑しました!笑
    そしてかなり高さがあったので、上に行くと強風が顔に吹き付けて大変でした🤣
    でもこのように、なんだかエモい感じの写真も撮れます✨
     

    ⑤「The Loop Roller Coaster」
    そして、こちらも楽しみにしていたジェットコースター🎢
    しかし、私たちが想像していたジェットコースターとは違って振動が激しい為、ずっと頭がセーフティーバーに当たり続け、全くジェットコースターを楽しむ事ができませんでした😂
     

    ⑥「The Space Vehicle」
    こちらは子供向けの簡易的ジェットコースターです🎢
    コースはただ1周するだけの物ですが、それを3回繰り返してくれます!笑
     

     

    インドの遊園地は回転系アトラクションに要注意😱!?

    そしてここからが、インドの遊園地の醍醐味とも言える「回転系アトラクション」の紹介です!
    私は以前別の遊園地も訪れた事があるのですが、インドの遊園地にはジェットコースター系のアトラクションはほとんどなく、回転系のアトラクションが多いです🌀
     
    ①「The Palace Eye」
    こちらもインドで1度は乗ってみたかった、回るスピードが日本よりもはるかに速い観覧車です🎡
    テレビで見た事のあるような、移動式遊園地のものより速くはなかったです!
     

    スピードの速い観覧車は、生徒のみんなも楽しみにしていましたが、気持ち悪すぎて気持ち悪すぎて!!
    さらに、他のアトラクションと同様で稼働時間が妙に長く、みんな気持ち悪くなっていたので早く降りたいのに降りれないという負の連鎖でした😓
    日本の観覧車しか体験した事がない私にとっては、スピードが変わるだけでこんなにも違うアトラクションになってしまうのだという驚きとショックしかなかったです。
     

    ②「Power Surge」
    ここからは生き残った生徒のみがアトラクションを楽しんでいました!!笑
     

    こちらも謎に回転するだけのアトラクション。
    観覧車で気持ち悪くなったはずなのに、ノリノリでアトラクションを楽しんでいる生徒を見て、若さって凄いと感心してしまいました😲
     

    ③「Orbit」
    こちらも生徒がどうしてもやってみたいと言っていたアトラクションです。
    回転にプラスで水がかかるというダブルパンチ👊
    私は外からみんなが乗っているのを見ていたのですが、見ている方がとっても楽しかったです😝
     

    ④「The Crazy Fireball」
    私的な意見ですが、「Fun World」の中でこのアトラクションが1番気分を悪くすると思います!!
    自分が座っているライドが回転しながら、全体も回転するというもので、回転スピードも速く正直目を開けて乗れませんでした。目を開けて乗っていたらそのまま吐いてしまいそうで、とにかく終わるまでは吐かないように精神統一する事に必死でした😖
     

    このアトラクションが終了した後、私はここ数年で味わった事のない吐き気に襲われ、最終的に直前に食べていたポップコーンをトイレでリバースする羽目に…🤢
    みなさんも無理してアトラクションに乗るのは止めましょうね!笑
     

    インドでボーリング🎳

    一通り遊園地を楽しんだ私たちは、せっかくなので隣の施設「Wow World」でボーリングを1ゲーム楽しみました!
     

    1ゲーム日本円で約250円という破格のお値段😍
    私はあんまりボーリングは好きではないですが、これはやるしかないですよね!?
    2チームに別れてプレイしましたが、たまたま良い感じに得意組・不得意組に別れる事ができ楽しむ事ができました。
    中にはプロボウラー並みのフォームで投げる生徒も…😳
     

    そしてインドのボーリングで特に面白かった事があります!!
    2投目を投げる際に残っているピンが再度降りて来ると思いますが、その際にたまに何本かのピンが勝手に倒れてしまうので、ボーリングが苦手な私でもスペアを取る機会を多く持つ事ができました🤗
    他にも写真のように、ピンが勝手にレーンの方に飛び出て来てしまったりと、インドのボーリングを楽しみながら満喫できました🎳
     

     

    最後に

    インドの遊園地「Fun World」についていかがでしたでしょうか😃??
    他の国に比べると娯楽の少ないインド・バンガロールですが、少ないながらも楽しむ要素はいくつかあるので、インドに来た際はみなさんも是非インドの「遊園地」体験してみて下さいね😉♪
     


  • インド留学 Menu