• 2019年年末インドのゴアで毎年行われるアジア最大と言われるSunburn Festival(以下、サンバーンフェス)に行って来ました、スーパーインターン生のヒロです!僕自身フェスが大好きで日本にいる時からミュージックサーカスやサマソニ、ウルトラジャパンなどによく行ってました。そんなフェス大好きな僕が参戦したのは3日間行われるサンバーンフェスの中日、超有名DJチェインスモーカーがトリを飾る日でした!

    Sunburn Festivalとは


    Sunburn Festivalとは、2007年からスタートしたインドのGoaで年に一度開催されるEDMフェスで、アジア最大級のフェスの1つと言われています。世界中からやってくる有名アーティストやインドの地元のアーティストたちも多数出演することで有名です。このフェスティバルではエキゾチックな食べ物や陽気なアクティビティ、音楽、ショッピングも楽しむことができ、インドの厳しい暑さすら忘れてしまうほど熱中させてくれます。ちなみに2009年には、アメリカ合衆国のニュース専門放送局「CNN」によって“one of the Top 10 Festivals in world(世界のフェスティバルトップ10のひとつ)”に選ばれたほどのフェスです。

    ゴアとは

    今回サンバーンフェスが開催された場所はインドの西側、アラビア海に面したゴアという場所です。

    歴史的には、1510年ごろから1961年までポルトガルの支配、植民地であったことから、ポルトガル風の建物、町並みが残されています。キリスト教教会がたくさんあって、キリスト教信者が多いのもゴア州の特徴。ゴアにはアラビア海に面してビーチが点在し、半世紀ほど前にはヒッピーの聖地と呼ばれていました。今ではヒッピームーブメント全盛期のような光景は見られませんが、ここでしか感じられない自由で独特な空気は今でも強く残っています。

    入場の流れ

    まず会場に着くとチケット受け取りカウンターに並んでリストバンド型のチケットを受け取ります。ここに時間がかかります。

    僕は1DayVIPチケットを購入してたのでチケットを受け取るまで1時間程で済んだのですが、他の通常チケットの人で僕が話した人は2時間以上待ってると言っていました。時間帯にもよると思いますが、時間に余裕を持って会場には到着された方がいいかと思います。


    入場してまずする必要があることとしてはサンバーンフェス専用の黒色のプリペイドカード的なのを購入して、そこに使う予定の金額をチャージすることです。

    具体的な金額は忘れましたが、カード自体は安かったです。これを購入しないと会場内で何も購入できないので、入場後まずはこれを買うことをお勧めします。そしてカード購入後すぐにお酒を買います。

    お酒を買ってすぐに音楽を楽しみに行っても良いのですが、サンバーンフェスは音楽以外で楽しむことができるコンテンツがめちゃくちゃ充実してました!フードドリンクが豊富なのはもちろん、その飲食スペースにもさなざまな種類があり、シンプルにテーブルと椅子が配置されてる場所やソファが並んでいる場所、人をダメにすると噂のYogiboが大量発生してる場所などがありました。それ以外にも最新のVRを体験できるエリアや、豪華な滑り台やブランコなどの装飾された遊具、さらには観覧車まで、小学生の頃に戻った気分になれました。その中でもお勧めなのがこの観覧車

    いや観覧車かよと思われるかもしれませんが、この観覧車がすごいんです。回るスピードが日本の倍どころではなく、冗談抜きで10倍ほど速いです。しかも窓が付いてない!それはもう乗った人にしかわからないスリルです。見てるだけで笑けてくるし、乗ったらもっと笑えます。言い過ぎですが、これに乗るためだけにもう一度サンバーンフェスに行きたいくらいです。言い過ぎです。

    サンバーンフェスの楽しみ方

    僕は先述したようにVIPチケットを購入していたのでVIPエリアに入れてその空間を楽しんできたのですが、率直な感想を言うとVIPチケットは購入する必要ないです。VIP専用エリアと言っても何も特別なことはなく、ただ柵で仕切られて小高くなっているので一般より少しステージが見えやすくなっています。しかしメインステージ最前線から少し離れているので少し迫力に欠けるという印象です。

    総合的に見てもVIPチケットは購入する必要はないです。僕は最初の1時間ほどそこを楽しんだのち、一般エリアの最前線に行きました。そこのほうが圧倒的に楽しい!!最前線おすすめです。

    しかも日本含め日本周辺国の人が少ないからかみんながめちゃめちゃ声かけてくれます!1人で参加してもすぐに友達ができるので心配いらないです!地域別の比率はインド人7割欧米人3割プラスごくわずかな日本周辺国の人たちという感じでした。ということもあってか、日本人の僕はとても目立ち、みんなに可愛がってもらえました。


    実際会場内にいた時間は、17時から21時すぎくらいの4時間ほどだったのですが、お腹いっぱい楽しめました。でも!もし日本から参戦されるような場合は、ゴアに前泊して最初から最後まで楽しんだ方が良いかなと思います。

    フェス好きの人!ぜひゴアであるサンバーンフェスを体験してみてください!しかもフェスの開催地ゴア自体もとてもユニークな土地になっているので、フェス以外でも十分楽しめると思います。この記事を見た人の中から2020年サンバーンフェスを体験し、そのままゴアで年越しする人が出てくると良いなと思います。


  • インド留学 Menu